【レビュー】NOKIA BODY+は、ダイエットに最適の体重計!!後編

スポンサーリンク




こんにちは!kazuです★
前回の記事で、NOKIA BODY+を購入した理由(前回の記事はコチラから)について書かせていただきました。
今回は、実際に使ってみた感想について書きたいと思います。

外観

こちらが、本体を上から見た感じです。ガラス張りでとても格好良いです。都会的です。
横から見た感じ。薄くてとても格好良いです。都会的です。
本体裏側です。都会的です。
ボタンなどはほとんどなく、裏側にBluetoothのペアリングボタンがあるのみ。多機能なのに、とてもシンプルな見た目です。
裏側の四隅に脚がついていて、これを回すして体重計ががたつかず安定するように調整できます。

使う前に

最初に初期設定が必要です。設定の仕方についてはコチラに説明がありますので、参考にしてください。

ここで1つアドバイスがあります。

登録する名前を漢字入力ではなく、ローマ字で入力することです。

漢字で入力してしまうと、後に体重を測った時、ユーザー名が「AAA」という名前になってしまい、判別がつきにくくなります。

もし、漢字入力してしまった、という方はコチラの方の記事が解決方法を説明してくれていますので参考にしてください。

とてもシンプルで分かりやすいUI

初期設定が終われば、あとは毎日体重計に乗るだけです。

体重計の表示はこんな感じ。ディスプレイも見やすく表示内容もシンプルなので、飽きがこない。毎日乗るモノだから、こういうデザインは大切ですね。

風呂上がりの計測ですので、足の形がしっかり残ってます。笑

ディスプレイ左上に KAZ と表記されています。何回かの測定によって、乗るだけで私が乗ったのか、嫁さんが乗ったのか自動的に判別してくれるようになりました。

乗ることで、ここ数日間の体重の増減を分かりやすくグラフで見せてくれます。これ便利!!

その後、BMIや各測定項目が順に表示されていきます。

乗るだけで自動的にログがたまっていく!

あとは、少しタイムラグはありますが自動的にスマホのアプリ「nokia healthmate」に記録されます。

また、このアプリ、パソコンからも見ることができます。

こんな感じ。スマホより視認性も良いので、定期的にパソコンでチェックするのも良さそうです。

 

体重と体脂肪の推移。これがすべてただ体重計に乗るだけで記録されているから驚きです。

まとめ

使いはじめて約1カ月が経った状態です。

現状として、仕事の都合上外泊する日以外は毎日乗っています。体重計に乗るだけであとはすべて自動で記録をとってくれるので本当に便利です。

購入の基準にしたWi-Fi対応という点は、本当に良かったと思います。

私が購入したBODY+と下位機種BODYの違いに体脂肪やその他諸々の測定項目があるか否か、という所ですが、実際使用してみての所感として

体脂肪以外の項目はほぼ見ていない

という感じです。骨量や体水分量など、ダイエットに関してはどうしていいのかよく分からないんですもん。笑

ということで、体脂肪まで測りたいという方は¥5,000ほど出してBODY+を購入してみてください。

あと、ネットで調べるとBODY+は「最小測定単位が200グラム」みたいな記載がありますが、現行の機種がそうではないのか、ちゃんと100グラム単位で測ってくれるのでご心配なく!

2回にわたって、私が購入したNOKIA  BODY+について書きましたが、ダイエットや健康のための体重管理を考えて体重計の購入を検討している方には、超オススメの商品です。

長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました!!



スポンサーリンク









コメントを残す