入学式

スポンサーリンク




6月を前にして、連日夏日を記録するような暑さがやってきました。

少し前の話になりますが、この春長男が小学1年生になりました。時が経つのは早いものだとはよく言われますが、まさかランドセルを背負って学校に行く日がこんなに早くやってくるとは思いませんでした。

桜が咲いている間に記念撮影。その後入学式は4月のあたまにやったのですが、その後休校になり自宅待機の日々が続いていました。その間、まだ一度も授業を受けていない状態なのに、たくさんの宿題が課せられて困惑していたのも仕方ないこと。私や妻が交代で監督しながら宿題をこなしていましたが、授業を通して教わること、そして45分間イスに座っていることがなかった息子にとってはなかなか大変だったようです。

そして5月下旬に入って、クラスを半分に分けての分散登校日や半日登日を一週間ほど経て、いよいよ最近通常登校が始まりました。

約一ヶ月半の授業の遅れを取り戻すため、1日の授業数を増やしての授業開始。しばらく自宅でのんびり生活を満喫していた息子や同級生にとっては試練の日々が続きそうです。

がんばれ、息子よ。

スポンサーリンク









コメントを残す