【オススメ】Patagonia フーディニジャケットは、一年中使える万能アウター

スポンサーリンク




まだまだ日中は少し動くと汗ばむ陽気が続いていますね。しかし、少し日が傾いてくると途端に冷えが強くなり、羽織るものが欲しくなる。こんなとき、サッと取り出して気軽に羽織れる上着があれば重宝します。

そんな時にちょうど良いジャケット、ありますよ!!!!

(パタゴニア) Patagonia メンズ アウター ジャケット Patagonia Houdini Shell Jacket [並行輸入品]
patagonia(パタゴニア)

今日は私が長年愛用しているPatagoniaのフーディニジャケットを紹介します。わりと有名なアイテムですが、私は実際に購入するまで

「この服、ただのナイロンジャケットでしょ? しかもこんなに薄いのに、ちょっと高くない!?」

と思っていました。実際に購入し使うまでは……

しかし、一度使ってみると、なるほど皆がこぞって愛用するわけだと納得せざるを得ませんでした。先に結論から言うとパタゴニアのフーディニは「ナイロンジャケットを買う」のではなく「安心感を買う」のだということです。

それでは安心感の意味を説明するべく、Patagoniaのフーディニジャケットの魅力を紹介します。

外観と特徴

非常に軽量コンパクトで防風・撥水もバッチリ!

まず何よりこのジャケットの素晴らしいところは、その携帯性。15デニールのリップストップナイロンを採用していて、その薄さは上の写真のように太陽光で透けるほど。でも、生地の特性上引き裂き強度がとても高くて丈夫。さすがアウトドアで使われることを想定してでしょう、小枝や岩肌にひっかけても簡単に破れるようなことはありません。

胸にあるポケットの中にグイグイと押し込むと左の写真ほどの大きさに。iphone XRとほとんど変わらない大きさになります。重さは約100g。一般的なトマト半玉分くらいの重さしかありません。

こんな薄い生地でありながら防風性能が高く、Patagonia独自のDWR(耐久性撥水)加工をしてありますので、小雨程度なら雨粒が玉になって流れ落ちるほど。透湿性も高く、汗をかいてもいつのまにか抜けています。

家庭の洗濯機で洗濯可能

高機能コンパクトジャケットですが、もちろん家庭洗濯機で普通に洗濯できます。

  • 漂白剤、柔軟剤の使用はしない
  • ファスナーを閉じる
  • 脱水は短時間で

この3点に気をつけて、汚れたらちゃんとこまめに洗うのが長く使うコツ。なお、DWR加工の撥水効果はだんだんと落ちてきますが、乾燥機を使用したり布をあててアイロンするといった熱を加えることによって復活します。

パタゴニア・フーディニジャケット、すべての人に超オススメです。

フーディニジャケットは、このように高機能でありながら、シンプルでタイトな作りからファッションとして街で見かけることもよくあります。また、保温性能はありませんが、着てみると風が通らないので体温が冷やされず意外に暖かく感じます。
こうしたことから、春秋の寒暖差のある季節はもちろん、冬のランニングや夏場の乗り物や屋内のクーラー対策などにと一年中使えるアウターでありながらコンパクトで小さなカバンにも入れられるので、旅先はもちろん、飲みに行くときなど、私はお守りがわりに常時忍ばせています。

どんな季節にも、どんな人にも、どんな場面でも使える万能ジャケット、騙されたと思ってゼヒ一度お試しください★ きっとフーディニの魅力に取り憑かれるはずです。

(パタゴニア) Patagonia メンズ アウター ジャケット Patagonia Houdini Shell Jacket [並行輸入品]
patagonia(パタゴニア)

スポンサーリンク









コメントを残す