【レビュー】crocs Classic Slipperは、 冬用の室内履きスリッパに イイ感じです!!

スポンサーリンク




こんにちは!kazuです★

今年は急に冬がやってきましたね。この間まで「あったかいなー」と思っていたので冬支度がまったく間に合っていません。

とくに、うちはフローリングが多く、床から冷えるのです。

ということで、amazonさんで良い感じのスリッパを探し求め、ついに良さそうなモノを発見しました。

みなさんご存じのcrocsの室内スリッパです。しかも現在12/2まで、15パーセント引きのクーポンが付いていて安く買えるじゃないですか!

crocs製で、お値段据え置きだったので、即ポチりました。ちなみにカラーも7色とバリエーション豊富です。

今回はblackを購入しました。

そして先日モノが届きましたので、今回はこのスリッパを紹介したいと思います。

外観

crocsのロゴが入ってます。外観は外で履くcrocsと似ているような気がしますね。BLACKを購入したのですが、アッパーはダークグレー。フットベッドが黒でした。

履き口。ちょっとよれてますね。1回履いた後に撮影したのですが、amazonから届いた時にはすでにこんな感じでした。汗

見た通り、起毛していてフカフカしていて暖かいです。

底にもcrocsのロゴ。ドットの滑り止めが付いていて、普通のスリッパに比べると断然滑りにくさを感じます。

履いた状態。フォルム的には外履きのcrocsに似ていると書きましたが、履き心地はまるで違います。完全に室内スリッパ。しかも全体的にとても柔らかいです。

とても簡単に曲がります。芯みたいなものは入っていません。足にすごくフィットします。

底はクッション的なものはほとんど感じず、とても分厚い靴下を履いているような感覚です。しかし、床の冷えが伝わってくるという感じはありません。(まだそこまで寒くないからかも)あと、底にも芯のようなものがないので、歩いても音がしません。

まとめ

アッパーにはフェルト素材、フットベットには起毛した素材を使っているので、履いた感じ温かいです。柔らかくて足にもフィットするので、靴下と併用しても素足で履いても良さそうです。また、手洗いモードで洗濯もできるようなので、冬用の室内履きスリッパとして、今シーズンの強い相棒となってくれそうです。

一点気になったところは、少しサイズが小さめかな」と感じました。

私は普段26センチの靴を履くので26センチを購入しましたが、靴下を履いて足を入れると他の靴に比べて余裕がないです。

これで走ったりするわけでもないし、あくまでスリッパの使い方としては何の問題もないのですが。

26センチよりワンサイズ上となると、次は28センチになります。28センチだとせっかくのフィット感がなくなりそうなので、これで良かったと思うようにしてます。

最初少し気になる程度なので、このサイズ感以外は概ね満足した商品でした。

私のように冬用の室内スリッパをお探しの方は、オススメです★12月2日まで安いので、購入はお早めに!!



スポンサーリンク









コメントを残す