AirPodsProアクセサリー

スポンサーリンク




前回購入レビューで皆さんにオススメしたAirPodsPro。

なかなか高価なものなので、流石に裸で使うのは精神衛生上よろしくありませんので、早々にケースのケースを購入しました。

私が購入したのは、ESR製のAirPodsProケース(改進版)。シリコン製のケースなので、少し埃が目立つのが難点ですが、滑りづらいので落下のリスクを減らしてくれます。万一落下した時も、シリコンなので多少衝撃的を和らげてくれそうです。充電状態を示す緑・オレンジのランプも、写真のようにケースをつけたままで確認できるようになっています。

また、写真のようにカラビナ(小さめ)も付属していて、ベルトループやカバンに付けることができます。

上の写真は裏側。ケースの蓋が開くように、隙間が空いています。また、上の写真では少し分かりづらいのですが、Bluetooth接続ボタンが押せるようにケースもボタン状にポチッと膨らんでいます。ケース下部にはLightningケーブル端子が挿せるよう蓋状になっています。

シンプルな作りで、ケースを着けていてもケースの機能を阻害しないような作りになっており、何よりアンダー1000円という低コストなので、私のように傷を防止するためにコスパの良いケースを探している方にはオススメです。

またもう一つ、AirPodsProは蓋を開けた内部が磁力のため砂鉄などがたまりやすいらしく、そんなゴミがついたまま開閉することで内部が傷つき、汚くなってしまうという問題を目にしました。

それを防ぐために購入したものがこちら。

貼った状態がこうなります。

非常に薄い金属でできているシールのようなシートで蓋の上下を守ってくれます。箱の中にはきれいに貼るためのガイド用シールや説明書が入っています。

私は説明書を読まずに、ガイドシールも使わずそのまま貼ったのですが、シール自体が極薄なのに加えとても細かな作業なので非常に手こずり、挙句一部分シールが切れてしまいました。ぜひ説明書に従って貼ることをオススメします。

そのせいか、最初のうちはケースを開ける際にシールがわずかに干渉しているような感触があったのですが、いつの間にかその違和感はなくなっていました。(どこかがめくれているようでもありません)

貼ってない状態との比較ができないので、その効果のほどは分かりませんが、もちろん汚れる心配がないので気軽にAirPodsProを開閉できるという点で精神衛生上非常に高い効果を発揮してくれていると言えます。

高価なAirPodsProを故障や傷から守るために、私が愛用しているアクセサリーを紹介しました。どちらも手頃なので、悩んでいる方はお試しあれ。

スポンサーリンク









コメントを残す